読売新聞に広告を出しませんか?

By admin - Last updated: 日曜日, 6月 15, 2014

読売新聞と言えば、国内での総発行部数約1000万部を誇る世界最大の発行部数の新聞として知られています。特に東京をはじめとする関東でのシェアは抜群です。http://www.yomiuri-ag.co.jp/service/yomiuri/これほど市民に親しまれている読売新聞に、あなたの会社の広告を掲載してみませんか?

読売新聞の広告の株式会社読売エージェンシーはこちらからご覧ください。株式会社読売エージェンシーは、読売新聞の都内版の広告を扱っているのです。流行に敏感な東京に住んでいる読売新聞の読者にフォーカスした広告は、効果も抜群です。東京の中心部である23区を中心として、470万部もの読売新聞の都内版が配布されているのですよ。配布される地域内でのシェアは、なんと23.3%にも上ります。

気になるお値段も、株式会社読売エージェンシーのホームページには掲載されているので、安心して広告を載せることができます。最も安い武蔵野版の1㎝×1段のサイズのものでは、わずか2900円と大変お手頃です。この値段で、読売新聞をご覧の都民のみなさんの目に留めることができるのは、とてもお得ですね。

圧倒的シェアナンバーワンの読売新聞への広告掲載は、あなたの会社の知名度を急上昇させるに違いありません。株式会社読売エージェンシーに広告についておまかせしてみませんか?

Filed in サービス

海外進出はベトナムがおすすめ!

By admin - Last updated: 木曜日, 2月 6, 2014

海外に進出しようと考えている多くの日本の企業が狙っているのが、ベトナムなんです。
アジアは日本との距離が近いためさまざまな日本の企業が各国に進出しています。
中国をはじめ、インド、フィリピンなどが挙げられます。
そして次はベトナムが来ると言われています!

ベトナムは豊富な資源と今後の急激な経済成長が期待されており、今以上の消費大国になると予想されています。
インフラも急速に進んでおり、そしてベトナムの親日感情の高さはカントリーリスクの低減を助けています。

ベトナムへの海外進出、会社設立を本格的に計画したいという企業のみなさまは、ぜひ”海外進出アドバイザーズ”をご検討してみてください。

・進出に関する個別相談や各種アドバイス
・現地出張時における各種支援
・操業支援
・翻訳サポート
・進出工程表作成

といった、さまざまなサポートを一手に引き受けてくれます。
また、海外進出の際に最も重要な人材の確保に関しても、現地ベトナム側での人材採用ではなく、日本での生活経験がある現地幹部候補生の事前採用という徹底ぶりです。
これにより、言語の壁がなくなり、さらに日本人の特性や日本企業の特徴などを理解したうえでの労働が可能になり、企業側にとっても労働者側にとってもメリットとなります。

詳細は、こちらのサイト(ベトナムでの会社設立のおすすめHP)にて、ご確認ください。

Filed in 未分類

出張が苦じゃなくなる理想のビジネスホテル

By admin - Last updated: 金曜日, 4月 12, 2013

急な仕事で出張の用事があったりしたときに
困ってしまうのがホテル選び。

たいていの人はビジネスホテルに泊まると思うのですが、
ビジネスホテルってなんだか味気ないですよね・・・

たとえ出張や仕事であっても、せっかく遠出するんですから
ホテルにいる間だけでもリッチな気分を
味わいたいと思いませんか?

静岡に出張にいかれるなら是非おすすめしたいホテルがあります。

カンデオホテルズ島田

まず立地が最高で、交通アクセスが抜群なんです。
東名首都高のすぐそばで、空港もすぐ近くにあるんです。

立地が良いだけでなく、設備サービス面も充実しています。
まずは、ホテルに泊まるなら絶対に気になるお風呂。

カンデオホテルズ島田のお風呂は
露天風呂、内風呂、水風呂、サウナが無料で利用でき、
天気がよければ富士山を見ることも出来ます。

出張の楽しみと言えばホテルの朝食だったりするわけですが、
カンデオホテルズ島田の朝食はすごいです。
60品目以上の惣菜が用意され、朝からしっかり食べたい人には
うれしい内容ですし、日替わりなので連泊しても
飽きることがありません。

気になる料金ですが、現在出張者、旅行者応援プランとして
1人4000円~のお部屋もあるので、他のビジネスホテルと比較しても
大差ないんじゃないでしょうか。

カンデオホテル島田の情報は→こちらのサイトからどうぞ

Filed in ビジネス